札幌ラーメンショー2017とライラックまつり

ここ数日寒いくらいだったのが今日はいきなり暑くなって、外に出たら熱中症になりそうな感じもあったよ。

徐々に暑くなるなら大丈夫ですが、去年もそうだったけど札幌はいきなり暑い日になるのでやばい。いや、もしかしたら年齢で体の調節機能が落ちてきているだけかもしれませんが。

正直いうと、もう暑いところに行くのが恐くなってきてます。多分、汗腺は札幌の人より多いと思うので慣らせば大丈夫だけど、沖縄とかは冬に行きたい気がする…。

熱中症気分はもしかしたら塩分が足りなかったのかもしれません。私は長野県の減塩運動で塩分を超控える癖がついているのです。現にラーメン食ったら持ち直しましたw

昨年の8月の思い出ですが、札幌の夏は、暑くてふらふらだと思って店に緊急避難的に入っても冷房を入れてないことがあるから、そういった意味では要注意ですね。(中心部では大丈夫だと思いますが)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

さて、

今年も札幌ラーメンショーが開催中というので会場の大通公園まで行ってきました。ライラックまつりもやっていて結構な賑わい。

さっぽろライラックまつりではステージで誰かが演奏していたよ。

ある程度の人数がいる街はこういう催しがしょっちゅう開催されていいですね。出店もいっぱい出てる。

ちなみにライラックの花言葉は

白:年若き無邪気さ青春の喜び
紫:恋愛のはじめての喜び

だそうです(ライラックまつりのHPより)。ちなみに花はタンポポとひまわりしか分かりませんが…

リラというのはライラックのことですが、リラ冷えという言葉があって、去年は5月より6月の方が寒かった気がするな…(地元も梅雨だからそうか。でも北海道は梅雨がないっていうので)

一方、ラーメンショーの方では。

当然ながらラーメンショーのラーメンを食べようと目論んでいましたが、混雑しているし並んでいる人が多く断念しました。

東京のすっげえ煮干し、もしくは博多一幸舎のとんこつを久し振りに食べたかったのですが。

らーめんと引き換えるチケットはセブンイレブンで買えるとのことだけど、チケット売り場はかなり並んでましたよ。

お昼時に行ってしまったのが敗因ですね。でも私だってその時間に腹が減っているので仕方が無いw。開催期間中にまた一般の食事タイミングと時間をずらして食べにいきたいと思います。でも土日も混むしなあ。

↓手前の列になっていない店は「とぐち」といって、すぐ近くに数店舗ある札幌の店なので地元の人はわざわざここで食べないんじゃないでしょうか。

それでまた後日書きますが、並ぶのが嫌でラーメンショーと関係ないラーメン屋に入って辛味噌というメニューを頼んだら思った以上に辛かったw 麺や具は全部いけましたがスープは飲めませんでした。それでも中辛ということでしたが。

しかし、とにかく暑くなる初日は出かけるとキツい。

地元の松本だと、朝は寒くて暖房が欲しいくらいだけど昼は暑くて冷房が欲しい感じの時期があり(4月終わりから5月頭くらいかな)、その時期に「金冷法w」の原理で体が慣らされると思うのだけど、札幌は一日中寒い日から急に暑い日に変わる感じがあります。(暑いったって25℃だけど)

なので飲み物もまだ寒い日の感覚で飲んでいて補給が足りなかったのかも。体も寒い方に慣れちゃってるし天気予報をチェックして水分補給など気を付けないといけないな。

しかしラーメンショーのラーメンも食べず、ライラックも写さずにこれを書くとは…


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Translate »