北海道にいる意味ないくらいの暑さ

ここ数日結構暑くてキツイです。
だれて出かけなくなってしまいました。出ても図書館に返却とスーパーで日々の買い物程度。

札幌のアパートはエアコン(冷房機器)が備え付けてない場合が多いし、断熱がいいので部屋の中は熱がこもる感じですね。

関係ないけど札幌の新しい写真を撮ってないので、暑さ感があるこれを載せてみます(笑)お土産に買ってきたTシャツ

扇風機もちゃんとしたやつは持ってきてなくて、USBに繋ぐようなちゃちい物があるだけです。イマイチ夏対策ができていない所に持ってきての暑さなので堪えます。

とはいえ、夜は眠れないという程ではなく、短パンから長いジャージに履き替えて寝てますが。布団も掛けてます(笑)なので余所と比較すると随分いいのかもしれないけど。

まあ地元の信州もそうなのですが、夜は眠れる程度に気温が下がるからエアコンが普及してないということです。(ただ信州は最近ぼろアパートにもエアコンが付いてます。10年前に探した時はまだ設置してない部屋が多かったから、ここ7、8年くらいじゃないでしょうか。こんな感じだと札幌もそうなりそう?)

昨年、いいと思った店舗の弱冷房も、もっと冷やしてくれないかと感じるくらい。
でも皆がエアコンを使い出したらヒートアイランド現象が加速しそうだし。

エアコンが無い室内よりは、外に出て日陰にいた方が涼しい感じはしました。
ファミレスとかイオンとかに避難するのが吉ですね。

室温はMAXで29℃なんだけど、余所よりはいいんだよね?

(*追記:とか書いたらぱらっと軽くひと雨来て今日の夕方は涼しくなってます。ここ三日間くらい暑かった~)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Translate »