札幌市図書館のカードを作ったよ

中央図書館まで行かずに近所(でもないけど)で分かりやすい場所にある図書館に出向きカードを発行してもらいました。

図書館のカード

市内には四十箇所程度の地区図書館や区民センター図書室があるのですが、借りるのも返すのもどこでもいいとのことで非常に便利です。

借りられるのは一度に一人10冊まで、期間は14日以内というのも大体よそと同じかな。

ネットでの検索や予約については仮パスワードを発行してもらったので、これでログインしてパスワードを新たに指定し利用できるようになりました。これでネットで予約して大通カウンターとか自分の行きやすい図書室に取りに行けばいいのじゃろ。

電子書籍の貸出もやっているのでWeb上で読むことが可能です。青空文庫より新しい本がWebで無料で読めるとは素晴らしい! (私の地元ではまだやってない)

電子図書館では試し読みも可能。ちょっと検索しただけでも哲学、歴史、科学、技術など各ジャンルあるようですし、小説なら角田光代、堂場瞬一、道尾秀介、柳美里などありますね。ブラウザで読めるのでPCでなくてもタブレットやスマホでok。

働かなくなって、こういう施設の有り難さをしみじみ感じるようになりましたね。

リンク:
札幌市の図書館(https://www.city.sapporo.jp/toshokan/
蔵書検索システム(https://www.library.city.sapporo.jp/licsxp-opac/WOpacMnuTopInitAction.do
札幌市電子図書館(https://www.d-library.jp/sapporolib/g0101/top/


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Translate »