「ばりきや」札幌駅前店。札幌でとんこつが食べたい時

場所は札幌駅西側のヨドバシカメラの隣。

間口が狭く奥に長い店内で、中央の細長いカウンターテーブルの両側に客が座る配置。狭いので人が座っていると奥に行きにくい。

ここは食券システムです。普通のとんこつが食べたかったので、ボタン左上680円のあっさりとんこつ。「ばりきめん」というのだっけ。

ばりきやらーめん

店名の印刷がかすれちゃってるけどーん。うまそうですよね。

久しぶりに麺のかたさを聞かれました。かためにします。

ラーメンが来ると久しぶりに極細の麺で、非常に懐かしい気持ちでスープまで飲み干しました(替え玉(150円だった)はせず)。とんこつ臭もあまり感じないくらいですが、懐かしさ補正もあるのかうまかった。

置いてあるものには高菜(辛くない)があり、他に一風堂にあるような辛いもやしがありうまかった。あとは紅しょうががありました。

やはり食券を渡してからラーメンを持ってくるまでがバリ早でした。

味噌や醤油は今日はどっちにしようと思ったりするけど、とんこつはとんこつだけ食べていても色々な味があり飽きない気がします。なので福岡はほぼとんこつラーメンしかないのでしょう。(違うか。←古いタイプのツッコみ。味噌も色々あるでしょが)

札幌に不慣れでも場所が分かりやすいし、ここはとんこつラーメンが食べたい時に通うことにします~。

福岡のラーメンは超細麺でのびるのを防止するために量が少ない(大盛りを頼みたい人は替え玉前提)のでおやつ感覚で食べられるんですよね。

なので札幌の他の店と同じ値段では腹の満たし具合としては割高に感じてしまうこともあり、これで福岡のように550円だとありがたいけど。(札幌でもランチタイムはありがたや500円の店もあるし、それでいてとんこつと違って具も色々と華やかに乗ってるし)

とんこつが食べたいなら、以前すすきの辺りをぶらぶら探検している時に一風堂も見かけました。味はまだみてないです。場所は調べると狸小路5丁目と6丁目の間の道路沿い。

こちらは一風堂のほう。ばりきやは札幌駅のお隣(西)です。

あ、食べ物以外も書きますので。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. きすけ より:

    ばりきやは一風堂の河原氏プロデュースのお店です。十数年前、札幌に出来た時はうれしくて通ってました。

    札幌の一風堂は酔ったときしか食べていないです(笑)夜中でも結構混んでます。

    • じゅんぺー より:

      >きすけさん
      そうなんですか。なので辛もやしとか一風堂を彷彿とさせたのですね。普段通る場所だから、つい入ってしまうことがありそう。
      一風堂の方は結構混んでるのか~。

Translate »