札幌行きについて親は

私にはそこそこ高齢の両親がいるのですが、札幌に行くというのは親も了解済みで、向こうで働いて札幌の人になってもいいですよと言ってくれてます。

母に「私がずっとあちらにいたとして、一人になったら札幌に来るのはどう?」みたいな話もしてみました。
 

ジンギスカン
ああ、ジンギスカン食いたい
 

まあそれは私の勝手な都合ですよ。実際は両親共に松本から出たことがない、いや旅行で出たことはありますが4日以上松本を離れたことがないような人達ですから、地元にいるのが幸せでしょう。

特に地元へのこだわりは無いみたいなので、私がもし戻って来られないような状況になっていたら、またその時に考えればいいよって話です。今は会社勤めでないので自由に行き来すれば良しです。 
 

私も親の入院などあれば戻ってくるという話はしていますが、こればっかりはどういう状況になるかは分かりません。札幌の家を引き払うのか置いたままにしておくのか。それとももう永住を決めて激安ワンルームを購入済みということもあるかも。

それにまだ親も全然大丈夫な感じですし。あと10年はいけるんじゃないのかな~。以前は親がいる間は地元にいようとか考えていたのですが、それぞれ自分の人生ですし、私の方が先に死ぬってこともないわけでもない。まあまだ二人とも健在ですからね。

 

親は移住するなら南の方がいいんじゃないのという意見でしたし、私もそうでした。ただ寒い地方育ちの私は福岡にいて夏の暑さや湿度がちょっと大変でしたし、Gがいるのか出るのかってことばかり考えてしまって落ち着かないってこともありましたね。

福岡の街自体は今でも好きで、可能ならちょくちょく行ってとんこつラーメンを食べたいのは変わらないです。海もすぐ見られて最高ですし。
 

よく寒いところは大変だよと言われます。確かにそうです。また「Gが恐いなんて女子供じゃないんだから。」と書いてあるブログをどこかで見たことがあります。しかし私に言わせれば「寒いって…女子供じゃないんだから。」ってことですよ。(それに女性や子供に失礼な言い草だよ。)

地元だって元々結構寒いのよ。マイナス10℃になる日もあるのだよ。元々の体の作りが寒冷地仕様なのさ。

福岡と札幌には元々住んでみたいと思っていて、共に移住(永住)先候補です。福岡は1年近く居住してある程度体感することができました。それで今度は札幌ですが、前回訪れた時の開放感や心地よさは格別なものがあり、札幌での家探しを楽しみにしてます。5月に行くつもりだけど飛行機の予約早めちゃおうかね。我慢汁でそうだね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Translate »