運転免許の住所を更新し、地下に少し詳しくなる

このブログは私の日記と微妙な札幌情報が入り交じりますが、残念ながら今日も日記ですw

昨日、区役所に転入届けを出した勢いで運転免許証の住所も変更してしまおうと考えました。(本当はだらーっとしていて、午後3時半頃急に行く気になったのだけど)

住所変更をするなら東警察署や西警察署など近所の警察署で構いませんが、調べると中央警察署内にある「中央優良運転者免許更新センター」で変更できるらしい。

まだ中央警察署や免許センターには行ったことがなく、街に出るという口実もできるし、一度見ておこうという気になりました。

中央警察署の住所は中央区北1条西5丁目。「北1西5」という情報を脳のキャッシュメモリに一時的に保存して出発です。(そして私の脳のその部分はほんの小さな空間なのですw)

地下鉄を大通駅で降りて外に出ました。家を出たときから雨がぱらついていましたが、札幌の人はあまり傘をささないようです。

北1西5、北1西5と頭の中で繰り返しながら歩きます。場所を知らなくともこの数字だけで目的地に辿り着けるのはいい所だよな~とか思う。目的地の近くで地上に出られるスキルも身に付けてきたのか、中央警察署はすぐに見つかりました。

すると警察署の入り口近くに地下駐車場や通路に続くエレベータがあるじゃないの。周囲には地下歩道へと続く階段もあります。なんだ全く地上を歩かなくても中央警察署に出られるじゃないか。

新住所を裏書きで追加してもらい、帰りはそのエレベータを降りて地下歩道を通ってみました。ここは初めて通ったのかもしれないが、そういえばチカホからの分岐があるのは気付いてはいたよなあと思う。

ということで、北1条の地下歩道を新たに開拓したのです。地下レベルが1上がった。冬の対策が1上がった。愛がアップ!魅力がアップ!www(何かのゲームです)

グーグルマップで見た限り、これで地下として表示されているエリアはほとんど歩いていると思います。大通駅からバスセンター前駅間も以前踏破済みです。

大通のジュンク堂も34番出口から地下2階に直結と覚えたり、出かけても冬は暖かい地下歩道に退避することが多くなるはずです。

移住者にとって冬は地下レベルを上げるチャンスなのだ!更に地下空間をマスターしていきましょう。

(今日は写真が無かったorz 後日追加しよう)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Translate »