鶏ガラ醤油@島のらーめんいちまく(中の島)

店名が「島のらーめんいちまく」だから沖縄関係かと思ったけど、外の幟に中の島のらーめんと書いてあった。店の外観写真は写してこなかった。(写真が無いとこの文が意味不明な感じなので店のHPにリンク。中の島と書かれた幟は写ってないがHPの挨拶文に書かれている)

なぜこの店に行ったかというと、札幌に来る前からグーグルマップで見ていて気になっていたのです。札幌に住んだら訪ねてみようと。(そういう場所は他にも沢山ありますけども)

店内はカウンターとテーブルが結構ありますね。そこそこ広くちょっと洒落た感じ。

カウンターの向かいは厨房ですが、その間が高く壁状になっています。その壁にロックのCDジャケットが沢山貼ってあり(カウンター奥と写真に写っていない手前にもジャケットがある)、店主がそういう関係の人なのかも。壁で厨房とは隔絶されているので落ち着ける雰囲気でした。

島のカウンターs

ただ8月頭ですが冷房が入っておらず、歩いてくると汗がなかなか引かない。じっとしていればそう暑くもないのですけど。

中の島駅から歩いて隣の平岸駅まで行ったのですが、1階の店舗でドアが開けてある店は冷房が入ってないと思われ、冷房好きな人が暑い中やっと冷房にありつけると思うとガッカリすることになりますね。(私は冷房苦手派ですが、外は30℃くらいまで気温は上がってたので、超微弱冷房くらいはあっても良かった)

ただ道すがら木が茂っている場所があり、その日陰で休憩していました。私が思うに札幌は風が強い日が多く、風と木陰でそういう場所は涼しいのですけどね。ビルの間とか中心部の地下歩道は結構暑いです。

今回頼んだのは「鶏ガラ醤油」で720円。中央左の沈んでいる何だか分からないのはゆで卵(半分)です。

島の鶏ガラ醤油s

この鶏ガラ醤油はしょっぱさが強いかな。けども汗をかいているし、暑い中で食べるとそれが妙にちょうどいい感じでうまかった。冬に食べたら塩分強すぎと感じるかも。(汗具合を見越してのスープかもしれないが)

島のメニューs

メニューにある羊骨を使用したスープというのが気になったのだけど、とりあえず普通の醤油を頼んでしまった。俺は冒険できない男なのだな…。

(羊男も思い出したな)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Translate »