移住者に東豊線沿線はお勧めしない

札幌の地下鉄の東豊線は車両数が少なく通常は4両編成。

南北線と東西線は何両編成か数えられないほど長いw(ウソ8両くらい?)
それに東豊線には無い「女性と子どもの安心車両」があって女性には安心なのでしょうが、男はうっかりしていると乗り込んで白い目で見られそうw

お勧めしない理由ですが、地下鉄の乗換が不便なのです。それにつきます。

南北線や東西線に乗り換える時はかなり歩かねばなりません。もうこれは福岡の七隈線と同じ不便さを背負っているのです。

しかし福岡では七隈線の改札は離れているものの「乗り換え改札」というものがあり、一旦改札の外に出ても120分内に再入場すればいいというルールなので、天神を散歩したり飯を食べるくらいはできます。

ですが大通や札幌駅での乗り換えは改札から出るわけではないので(出たら運賃がまたかかる)、大通を少し散歩というわけにもいかず、つまらん通路を歩かされるだけ。

*さっぽろ駅に関しては南北線と東豊線間にある連絡通路の柵を取り外し、改札外乗り換えにする計画があるそうです。

東豊線が特に問題があるとは思いませんが、上の理由からわざわざ移住者が選択しなくてもいいのかも。何か理由があれば別ですが。

ただ車両は新しめで比較的キレイな車内のような気はします。東区役所前なんて便利ですし。

自分は札幌駅は行けないものの、意外に東西線が良いなと思ってきました。

個人のブログなのでまったくの個人的理由ですがw、円山動物園に乗り換え無しでいけるし、西11~円山公園駅辺りなら自転車で中央図書館にも行けるでしょう。

またその辺りなら市電駅も近くて札幌感を満喫できます。

ただ専門学校など多いのか東西線は女子が多めな感じがあり、男が端の車両に乗っているイメージありますねw(単に私のイメージなので間違ってるかも)

大通の隣のバスセンター前で降りればサッポロファクトリーの最寄りだし、新千歳空港を利用するにも新さっぽろ駅まで東西線で行きJRに乗り換えればいいのよね。(大谷地からバスもすぐ高速に乗るため早くて便利と教えていただきました)

まあ札幌駅に行きたい場合は乗り換えか歩くかしないといけないのですが。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Translate »