やきそば弁当 小樽あんかけ風

久しぶりの更新ですが、地元の西友(たまにやきそば弁当が並んでる)に初めて見る「やきそば弁当」のシリーズがあったのでコレクションに加えておきます。

「小樽あんかけ風」です。

この小樽あんかけ風には、いつもの中華スープが付いてないと記述があります。

それに湯切り後に、少しお湯を足してから”あんかけの素”を混ぜるという、二度お湯を入れる作り方が通常のカップ焼きそばと異なってますね。

結構しっかりかき混ぜないと満遍なくとろみがついたあん状になりませんが、出来上がると思ったよりあんかけ風で美味いです。リピートしたいくらい。写真はまああまり美味そうには見えませんが。

前も何かで似たようなのを食べた気がするけど何だったか?

GO TO何とかというのを使って久々に札幌近辺に行ってみたいけど、どうも調子がそんなアクティブな感じでもない。(DTM関連や配信ライブ等で金を使いすぎなのもありますが)

別に不調なわけでもないけど、メンタルな医者であれこれ訴えても薬が増えるか他の薬を試すかとかで余計変になる可能性もあり、まあ長年かけて出した結論が、今それ程困ってないなら現状維持です。

再移住の事も考えます。

親は弱っちく見えるようになってはいますが、まだ大丈夫そうな感じもするし、こんなことならもう二年くらいは札幌にいてもよかったよなあと思う。けど、割と向こうも腫瘍か何かが出来て焦ったらしい。今はその数値も下がって一安心らしいので良かったのですが、細かいことは隠しているかもしれないので、まあわかりませんね。

それに親が元気な間はもう一度札幌に住む、とういう程には元気じゃない気もするので、しばらくは地元ですね。何か地元だと自分もはっちゃけられないので出たい感はあるのですが。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Translate »