能古島(のこのしま)でのこうどんとのこバーガー@福岡市西区

5月20日に天気が良かったこともあり能古島まで渡ってきました。

メインストリートっぽい所
島の渡船場前のメインストリートらしき場所。のどか

マリノアシティの向かい側にある「のこ渡船場」から10分程船に乗れば島に到着です。船はほぼ1時間に一本という間隔で往復していますよ。

能古島の渡船場に到着すると、隣にちょこっとお店が集合している場所があります。のこの市という看板が掛かっています。

のこの市
中央に「のこの市」と見えます。観光案内所もありました

バーガー店
のこバーガーの店とカフェのこのしまが並んでいます。ちょっとしたフードコート的な感じ? バーガーの店が自転車レンタルの受付も兼ねているようです。

カフェ店内
カフェの店内も使っていいよと言ってくれたので店内でゴチになります。外が結構暑かったからね。店内は意外とオシャレでした。

のこバーガー
のこバーガー

のこバーガー看板
のこバーガーの看板が出ている

九州産の牛豚パテと新鮮な野菜を、福岡の老舗パン屋「シモン」のバンズでサンドとのこと。注文するとじゅうじゅうと良い匂いでパテを焼いてくれて、大変美味しくいただきました。

イメージとしては豪勢になってボリュームのあるモスバーガーという感じ。

もう一つ。

能古島というと「のこうどん」が有名です。福岡のうどんと違って多少コシのあるつるっとした麺でのどごし良く美味しくいただけます。

のこうどんは「のこのしまアイランドパーク」内の「耕ちゃんうどん」というお店で食べることができます。他のメニューもありましたが観光客はこれを頼んじゃうかな。

のこのしまアイランドパークまでは、渡船場からバスがあり1時間に1往復程度しています。距離は3km程なので健康な大人なら下りになる帰りは歩いても1時間弱程度あれば渡船場まで戻って来られるはず。

こうちゃん店舗
耕ちゃんうどんの店舗入り口

こうちゃん内部
店内はこんな感じ

のこうどん
のこうどんです。他に何も無い。うどんだけを味わえってことか…

シンプルなうどん。暖かいの冷たいのを選べます。写真は冷たいのです。暑かったので冷たいうどんがうまかった~。

先にお会計をするシステムでした。お茶、水が自由に飲めるようになっています。

ちなみに「能古うどん」「能古うどん製造所」というお店が博多駅デイトスやキャナルシティにあるので、柔いうどんはちょっとという人はそちらで召し上がってみては如何でしょうか。

また来る日まで。さよなら、能古島。ほんじゃまたね~。
さよならまたね

スポンサーリンク
レクトアングル大336×280->レスポンシブ
レクトアングル大336×280->レスポンシブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate »