特塩拉麺@函館麺厨房あじさい(ら~めん共和国)

札幌駅エスタ10F、札幌ら~めん共和国内の店舗です。

ら~めん共和国は長テーブルで360°お客が周囲に座るカウンターが多い気がしますが、ここのカウンターは低くて向こう側のおっさんが見えてうっとうしい。というか落ち着かないです。

聞くところによると、一般に北海道のラーメンは、

札幌の味噌
函館の塩
旭川の醤油

っていうじゃないですか。

「あじさい」は函館のお店。函館以外には、このエスタ店と千歳空港に店舗があるだけみたい。

私の近くに座った数人は「味彩塩拉麺」を頼んでいる人が多かったかな。

それは基本的な塩ラーメンで、私もそれでよかったんだけど意味も無く100円高い「特塩拉麺(上画像)880円内税」を注文してしまいました。

札幌を離れることが分かっているので、こちらにいる間は多少豪華にしてみようという気分が出て来てしまったのだと思います。たかが100円の差なのだけど。

多分、違いはチャーシューが多いのと海苔だと思う。チャーシューの量は結構あった。

こんなこと言ってはワガママかもしれないけど、初めて行く店では味噌や塩、醤油と各味をちょっとずつ食べてみたいよね~。まあ作る方も手間だから二種類くらいでいいし、ちょっと割高でもいいので。

らーめん共和国にはハーフラーメンがある店もあるので、各味にハーフがあれば「ハーフ2杯」ってやればいいのかもしれませんが。ここってハーフあったかな?

メニューを見ると裏側にカレーなどもありました。

基本的な塩ですよね。やっぱ塩ってスープが透明できれい。麺は札幌と違って縮れてない太めじゃない感じでした。

スープはかなり飲んでしまったけど塩分摂り過ぎかもしれない。そういう意味では塩はやっぱり暑い日に汗をだらだらかきながら食べるといい気がするなあ。(味噌や醤油も塩分はたっぷりでしょうけど)

ごちでした。

それと、札幌駅の地下鉄乗り換えが変わった件ですが、柵が取り外されてレーン変更が可能になり、左右どっち方向にも出られるようになってました。写真の様に仮のフェンスは置いてありましたが。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Translate »